浦和クレセント歯科クリニック
はじめてのかたへクリニック紹介へアクセス情報浦和クレセント歯科クリニック診療内容一般歯科へ小児歯科へ口腔外科へ矯正歯科へ審美歯科インプラントへリンク集へクレセント歯科トップページへ

 

■審美歯科とは ー美しい口元、笑顔をあなたにー

今までの機能的な歯科治療に加え、歯並びを整え噛み合わせを正しくし、機能と美的な両面を追求し、美しい笑顔と生活の質の向上を積極的にご提供いたします。今までの金属を使用したものから、より自然な歯の色に近いセラミックを使用したり、ホワイトニング治療により歯を削らず歯を漂白します。

 

 

■ラミネートベニア

 ポーセレン・ラミネート・ベニア法は、セラミック製のつけ歯で歯を白く見せたり、歯並びを美しく見せる方法です。安全で、しかも美しく自然な感じに仕上がりますので歯を美しくする審美歯科の主流を占めています。治療期間は、最短2回ほどの通院ですみ、痛くないのでストレスがほとんどありません。セラミックなので歯ぐきにやさしく、磨耗や変色の心配がありません。

 

■セラミッククラウン

 セラミック・クラウン法は、ムシ歯のあとをキレイにする方法のひとつで、大きいムシ歯の時に効果的です。
 ムシ歯を治療したあと、歯の表面を削り、そこにセラミックのクラウン(冠)をかぶせて、歯の色、形、歯並びなどの美しさをトータルに修復、改善する方法です。光の透過が人の歯とほとんど変わらず、自然な歯を再現することができます。

 

■セラミックインレー

 セラミック・インレー法は、ムシ歯を削ってセラミックを詰め、きれいにする方法です。虫歯の治療あとをきれいにすることもできます。
 金属と違って歯の色を自由に調色できますので、天然歯と同じような自然な感じがします。

 

★ホワイトニング

心まで笑顔にするホワイトニング
 にっこり笑ったときに、口元から真っ白な歯がのぞいていると、顔全体の印象はパッと華やいだものになります。
 歯にコンプレックスを持っていると、つい口元をかくし、笑顔を見せないようになってしまいがち。
 ホワイトニングはブリーチングとも呼ばれ、黄ばんだ歯やヤニ等で変色した歯を削らずに漂白することで白くする審美歯科の方法です。個人差はありますが、ホワイトニングの効果は2〜5年は持続します。

 

 

浦和クレセント歯科クリニック(JR武蔵野線・西浦和駅徒歩3分)
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島3-18-3 1D
TEL & FAX:048-836-4005 
一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント