志木市・桜区:歯科・インプラント・矯正・審美・ホワイトニング/クレセント歯科クリニック・浦和クレセン歯科クリニック

6歳臼歯は、はじめての大人の歯

 

6歳臼歯ってなに?

お子さんが小学校に入るころ、はじめて生える大人の歯・永久歯が「6歳臼歯」です。6歳臼歯は乳歯の奥歯の後ろに生える上下の第1大臼歯です。


6歳頃に生えるから「6歳臼歯」

6歳臼歯の生える時期は個人差がありますが、6歳頃を中心に4歳半~9歳くらいまでにはえてきます。乳歯が生えるのが遅かったお子さんは、永久歯が生えるのも遅い傾向があります。

「6歳臼歯」は働き者です

6歳臼歯・第1大臼歯は、噛む力が一番強く、食物を噛みくだく大切な歯です。また、上下の歯の正しい噛み合わせを決め、正しい歯並びを決定づけるとっても重要な歯です。

医療法人社団粋盟会 理事長 平岩 達朗

 

志木市・クレセント歯科クリニック/桜区・浦和クレセント歯科クリニック

志木の歯医者・一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
クレセント歯科クリニック

〒353-0006 埼玉県志木市館2-6-11 ペアクレセント307

ご予約・お問いあわせは・・・TEL :048-475-3242

 

桜区の歯医者・一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
浦和クレセント歯科クリニック

〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島3-18-3 1D

ご予約・お問いあわせは・・・TEL :048-836-4005