志木市・桜区:歯科・インプラント・矯正・審美・ホワイトニング/クレセント歯科クリニック・浦和クレセン歯科クリニック

妊娠中、お口の中に現れやすい症状は・・・

○歯肉炎

妊娠中はエストロゲン(女性ホルモン)の増加や内分泌の変調などにより、歯肉が赤くなり、腫れやすくなります。ときに、歯肉から出血する事もありますので注意しましょう。

○エプリース(歯肉腫)

歯肉炎の症状が進行すると、お口の中に増殖性の腫瘤(しゅりゅう)ができることがあります。大きさは2~数cmで、妊娠3ヶ月頃から発症して、出血しやすくなります。

○う蝕 歯(虫歯)

妊娠しますと・・・

1)口の中の唾液が酸性になり、粘っこくなります。

2)「つわり」などで食事の回数が増えますので、口の中が統計的に汚れやすくなってしまいます。

*ポイント

特に近年、お母さんが中等度から高度の歯周病(歯肉炎の進行した状態)にかかっていると低体重児を出産しやすくなり、喫煙やアルコール摂取よりも大きな影響あるといわれています。

★アドバイス

これらのいずれの症状も、お口の中の清掃・プラークコントロールによって十分に予防できます。バランスのよい食事を心がけ、歯科医院などで正しいブラッシング(ハミガキの仕方)を聞いて、つねにお口の中を清潔にしましょう。


医療法人社団粋盟会 理事長 平岩 達朗

 

志木市・クレセント歯科クリニック/桜区・浦和クレセント歯科クリニック

志木の歯医者・一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
クレセント歯科クリニック

〒353-0006 埼玉県志木市館2-6-11 ペアクレセント307

ご予約・お問いあわせは・・・TEL :048-475-3242

 

桜区の歯医者・一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
浦和クレセント歯科クリニック

〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島3-18-3 1D

ご予約・お問いあわせは・・・TEL :048-836-4005