志木市・桜区:歯科・インプラント・矯正・審美・ホワイトニング/クレセント歯科クリニック・浦和クレセン歯科クリニック

 

我々歯科医療従事者は、国民の健康を願い、率先して禁煙活動を推進していく立場であります。今回から数回にわたり禁煙のテーマでおおくりします。

●日本歯科医師会禁煙宣言

 

喫煙と無煙たばこの使用、ならびにそれに伴う受動喫煙による健康被害は、がん・心臓病等全身の健康に影響を及ぼすことが明らかになっている。喫煙は口から行われるため口腔領域に直接的影響を及ぼし、歯周疾患、口腔がん、根面のう蝕、口唇・口蓋裂、歯の喪失、歯や歯肉の着色、口臭など、その被害は多様である。さらに、喫煙は、歯周治療、インプラント、抜歯等の術後治癒に影響し、治療歯の喪失や充填物の着色など主要な歯科治療の効果にも重要な影響を及ぼす。たばこの消費等が健康に及ぼす悪影響から現在及び将来の世代を保護するため、たばこの使用の中止及びたばこへの依存の適切な治療をすすめることは、保険医療専門職としての基本的な役割である。また、口腔領域は喫煙の悪影響と禁煙の効果を直接確認することが容易であることから、歯科保険医療専門職による喫煙対策の推進は効果的であり、国民の健康に大きく貢献できるものである。このような背景をもとに、日本歯科医師会は、国民の口腔および全身の健康とより良い歯科治療を確保するため、喫煙対策が重要な課題であることを認識し、以下に掲げる行動規約を推奨することにより、積極的に喫煙対策を推進することを宣言する。

 

*喫煙対策を推進する保険医療専門職の模範としての役割を担う。
*喫煙対策に関する調査とその評価を行い対応する。
*施設ならびに行事を禁煙化し、健康に関連する行事に喫煙対策を含める。
*日常的に喫煙の状況を尋ね、禁煙の助言と支援を行う。
*歯科専門職の教育研修プログラムに喫煙対策を含める。
*5月31日の世界禁煙デーの活動に積極的に参加する。
*喫煙対策活動のネットワークに参加する。
平成17年5月31日
日本歯科医師会

 

●歯科医療現場での禁煙支援

1)歯科医師は禁煙支援の適任者である
・口腔内の診療により喫煙の有無が確認できる
・一度だけでなく定期的に診療することが多い
・家族全員の経過をみている場合もあるので家族から情報を得ることができる
・診療中に話かけることができる
・比較的元気な人が来院するため、疾病予防の話ができる
2)禁煙への意識を強める役割ができる
・喫煙者にタバコの影響を気づかせる
・禁煙者には少しずつ禁煙への意識を持たせる
・禁煙ステージを無関心期から関心期、準備期へと進める
・実際の禁煙指導は医師の禁煙外来へ結びつけることでも良い
・禁煙をした際のプラスの面を強調する
3)禁煙継続の支援ができる
・再喫煙の予防のために禁煙者には口腔内の改善状況を伝える
・来院ごとに禁煙を確認する
・歯周病が改善し、歯の喪失を防止できる

 

上記のように患者様と密接に口腔内の健康に向け合えることが我々歯科医師は、口腔ケア、禁煙支援のエキスパートとしてサポートしてまいります。

 

医療法人社団粋盟会 理事長 平岩 達朗

 

志木市・クレセント歯科クリニック/桜区・浦和クレセント歯科クリニック

志木の歯医者・一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
クレセント歯科クリニック

〒353-0006 埼玉県志木市館2-6-11 ペアクレセント307

ご予約・お問いあわせは・・・TEL :048-475-3242

 

桜区の歯医者・一般歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・審美歯科・インプラント
浦和クレセント歯科クリニック

〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島3-18-3 1D

ご予約・お問いあわせは・・・TEL :048-836-4005